2019亥年 年賀状・写真年賀状・年賀はがき・喪中はがき 印刷ならネットスクウェア

料金を他社と比べてください ネットスクウェアNET年賀状印刷

ご利用可能なクレジットカード

年賀状印刷

年賀状印刷のネットスクウェア トップ > 年賀状コラム > 安易と思われないペット写真の年賀状のコツ

年賀状について

安易と思われないペット写真の年賀状のコツ

実は不評?ペット写真の年賀状

「我が家のペットは家族同然、かわいいペットの写真を撮って年賀状にしちゃいました」なんて人は要注意です。
実はペット写真って送られたほうにしてみればイラだちさえ覚えてしまうことがあるそうです。
我が家のかわいいペットは、他人からみればただの「よその家族」なんですね。
その年の干支にちなんだペットの写真であれば批判されることも少ないかもしれませんが、例えば戌年でもないのにペットのわんちゃんの写真を使っていると「お正月の挨拶に何の関係もない」と気を害してしまうらしいので、あまりにも安易にペットの写真だけを印刷したような年賀状は控えたほうがよさそうです。

ひと工夫を加えて安易と思われないペット写真年賀状を作ろう!

送っても嫌味にとらわれないペット写真の年賀状を作るには、単にペットだけの写真を撮るのではなくひと工夫をするとグッド。

まずは「自分も一緒に写る」というのが一番お手軽。
年賀状には日ごろ顔を合わせることがない遠方の方などに自分の近況を知らせるという役割も担っているのですから、ペットと一緒に自分も写真に写っちゃいましょう。
これなら「ペットなんか見せられても…」という批判はクリアできるし、ペットを飼っているんだよという近況報告にもなりますね。
自分だけを写す写真ってポーズや表情がぎこちなくなるし、なんだか照れてしまうけど愛らしいペットと一緒なら自然な表情にもなれるでしょう。

ちょっと変わったペット写真を送りたいあなたにオススメなのが「ペットにコスプレ写真」です。
犬や猫ならペットショップで探せば別の動物の模様をした被り物のような服を売っているし、商品として売っているものが見つからなかったら自作しちゃえばいいんです。
これなら干支に仲間入りをしていない猫やフェレットでもその年の干支にちなんだペット写真を演出できますね。
年賀状を送った人から好評であれば、毎年ペットのコスプレ写真を定着させてしまうのも個性的でしょう。

意外にも不評の声が聞こえてきたペット写真年賀状ですが、逆風を逆手に取ってオリジナリティのある年賀状を送りましょう。

年賀状のご注文はこちら>>

年賀状のご注文はこちら>>