2019亥年 年賀状・写真年賀状・年賀はがき・喪中はがき 印刷ならネットスクウェア

料金を他社と比べてください ネットスクウェアNET年賀状印刷

ご利用可能なクレジットカード

年賀状印刷

年賀状印刷のネットスクウェア トップ > 年賀状コラム > 恋人に送る好印象を与える年賀状

年賀状について

恋人に送る好印象を与える年賀状

恋人にはLINEや電話ではなく年賀状を送ろう

年賀状を送るとき、恋人にも送るべきか悩む人も多いのではないでしょうか。
わざわざ年賀状を送らなくても、恋人にはLINEやメール、電話で新年の挨拶を済ませる人も少なくありません。
年賀状を送るかどうか迷っている人は、恋人に年賀状を送った方が良いケースを知っておくと良いでしょう。
恋人に年賀状を送った方が良いケースの1つに、遠距離恋愛をしている場合があります。
遠距離恋愛の場合は、LINEやメール、電話が主な連絡手段となりますが、気持ちのこもった年賀状を送ることで、より相手に気持ちが伝わり、新鮮さも感じられるでしょう。
スマホを使用して新年の挨拶を済ませるのは簡単ですが、気持ちをこめて年賀状を作成してみてはいかがでしょうか。

恋人に年賀状を送るポイント

恋人と結婚を考えている場合は、年賀状を送った方が良いでしょう。
恋人の実家に年賀状を送る際には、恋人の家族に見られることもあります。
そのため、年賀状を送ることで、恋人の家族に好印象を与えることができ、結婚をする際にもスムーズに話が進むはずです。
恋人の家族と会ったことがないという場合にも、年賀状を送って先手を打ってみてはいかがでしょうか。
非常識な年賀状ではない限り、年賀状を見て不快に思う人はいません。
丁寧で上品な印象を与える年賀状を作成してください。
恋人の家族と会ったことがある人は、恋人と家族宛に年賀状を送ってみてはいかがでしょうか。
恋人には、「今年もよろしく」というメッセージを書き、恋人の家族には身体を労わるメッセージを一言添えるだけで、好感度が上がるはずです。
恋人の年賀状を作成するときは、相手を気遣う言葉を忘れてはなりません。
親御さんが見ることも考え、年賀状では丁寧な新年の挨拶をするのが好ましいでしょう。
恋人だからといって特別な言葉を書くのではなく、丁寧で品のあるメッセージが喜ばれます。
手書きでメッセージを添えて、年賀状を作成してみてはいかがでしょうか。

年賀状のご注文はこちら>>

年賀状のご注文はこちら>>