2019亥年 年賀状・写真年賀状・年賀はがき・喪中はがき 印刷ならネットスクウェア

料金を他社と比べてください ネットスクウェアNET年賀状印刷

ご利用可能なクレジットカード

年賀状印刷

年賀状印刷のネットスクウェア トップ > 年賀状コラム > 年賀状の風水

年賀状について

年賀状の風水

年賀状の保管

「せっかくいただいた年賀状だから」と、捨てられずに
何年も保管している方がいらっしゃいます。
断捨離も流行っていることだし、
年末の大掃除に思い切って年賀状を処分しようと思うけれど、
個人情報のいっぱい詰まった年賀状は簡単に捨てるのも気が引けます。
そこで年賀状はどのように処分すれば良いのか、
風水的に良い年賀状の処分の方法をご紹介します。

風水的にオススメ!年賀状の処分の仕方

風水では年賀状や手紙を溜めるのは、運気を下げると考えられています。
また、年賀状は送り主の思いも影響するため、
あまり自分に好意を持っていない人や
あまり付き合いたくない人から届いた年賀状は
なるべく早く処分してしまいましょう。
自分のことを大切に思ってくれる人や、好意的な人から届いた年賀状なら、
風通しのよい箱に入れて保管することがお勧めです。

年賀状や手紙は2年をめどに処分

風水では好意的な人からもらった年賀状でも、
あまり長期間保管しておくと、現在の良い気を吸収しにくくなるといわれます。
今年の気を取り入れて運気アップを目指すなら、
年賀状は春が来る前に処分しましょう。
長期間保存する場合でも2年をめどに処分しましょう。
写真やメッセージを置いておきたいという方は
年賀状をスキャンしてデータ化しておくと
年賀状を処分しても情報は保存できるのでお勧めです。
個人情報が気になって処分を迷っていらっしゃる方は
自治体や郵便局にある「使用済みはがきの回収箱」を利用してください。
これは処分したい年賀状を回収箱に入れるだけで、
郵便局や自治体が責任を持って処分してくれるというものなので、
自分でシュレッドする必要がなく、安心で手間もかかりません。

「来年は最高の年にしたい!」という方はぜひ年賀状の風水を実行して
年末の大掃除と一緒に年賀状も処分してみられてはどうでしょう。
気分もスッキリしてお勧めですよ。

年賀状のご注文はこちら>>

年賀状のご注文はこちら>>