2019亥年 年賀状・写真年賀状・年賀はがき・喪中はがき 印刷ならネットスクウェア

料金を他社と比べてください ネットスクウェアNET年賀状印刷

ご利用可能なクレジットカード

年賀状印刷

年賀状印刷のネットスクウェア トップ > 年賀状コラム > 手作りの温かさが伝わる絵手紙の年賀状

年賀状について

手作りの温かさが伝わる絵手紙の年賀状

絵手紙を活用した心温まる年賀状

絵手紙は様々な場面で活用されるものですが、
中でも多いのが年賀状として絵を添えることです。
近年では年賀状に活用されるだけでなく、
四季折々のご挨拶や手紙にも使用されるようになり、
活用法がさらに増してきました。
絵手紙とはその名の通り、絵を年賀状に添えるものなので、
特別な違和感を感じることもないと思われますが、
その年の干支などを絵手紙として添えると、
年賀状に華やかさが増して受け取った方も縁起がいいと感じることでしょう。
また絵手紙は差出人の想いがそこに込められているので、
印刷されている年賀状よりも味わいを感じられる内容となっています。
今後、絵手紙を活用した年賀状はいっそう注目されることでしょう。

絵手紙は上手に描けなくても大丈夫?

絵手紙は、自由度が高いことから人気を集めている方法です。
そのため、描く人のセンス、その時の気持ち、伝えたい内容などを
絵として表現することに意味があるので、
特別に絵が上手でなくては出来ない、ということはありません。
絵手紙に対して抵抗がある方は、まずは白黒の絵から挑戦してみて、
鉛筆や墨汁を使った形で簡単に絵を描いてみることをお勧めします。
こうすることで絵を描くことに慣れていき、
それぞれの個性を発揮できるようにもなります。
これをマスターしたら、次は本格的にカラフルな絵手紙に挑戦しましょう。
まずは水彩絵の具で淡く薄い色を塗っていくと、華やかな画面になります。
単調に見えていた白黒の画調よりも、より立体感が増し、
表現方法の幅が広がっていくことでしょう。
表面がツルツルしている年賀状の場合、水の吸い込みが遅いので
慣れるまでに時間がかかるかも知れませんが、
徐々に覚えていくようにしましょう。
ネットスクウェアでは、
お客様のニーズに合わせて様々な絵手紙をご用意しています。

年賀状のご注文はこちら>>

年賀状のご注文はこちら>>