2019亥年 年賀状・写真年賀状・年賀はがき・喪中はがき 印刷ならネットスクウェア

料金を他社と比べてください ネットスクウェアNET年賀状印刷

ご利用可能なクレジットカード

年賀状印刷

年賀状印刷のネットスクウェア トップ > 年賀状コラム > 写真入り年賀状をおしゃれにキメるポイント

年賀状について

写真入り年賀状をおしゃれにキメるポイント

年賀状は写真を載せたデザインがおすすめ

年賀状のデザインに毎年悩んでいる人が多いですが、デザインが思いつかないときは、写真を載せるがおすすです。
しかし、どの写真を使用すればいいのか、年賀状用に写真を撮るべきか、と考える人もいますが、特別使用したい写真がないときは、旅行のときに撮った写真を使用してみてはいかがでしょうか。
最近では、年賀状に写真を載せたデザインのものが多く、旅行や子供との記念写真などを使用する人が多いです。
普段、写真を撮る機会はあまりありませんが、旅行の時はいつもよりも写真を撮ることが多く、取り繕わなくても自然に楽しんでいる姿を写真に収めることができるので、年賀状にも使用しやすいのです。
また、非日常に溢れている旅行時の写真は、見ている人も楽しませることができます。

年賀状に適した写真の選び方

旅行時に撮った写真にも、たくさんの中から年賀状用の写真を選ばなければいけないので、決まるまでに時間がかかってしまいます。
年賀状用の写真を選ぶポイントは、建物と顔がよくわかるものにしましょう。
建物だけが強調されていたり、顔が見えづらかったりするとバランスが悪いデザインになってしまいます。
しかし、建物や風景をメインにしたい場合は、顔がよく見えない写真でも構いません。
家族写真や結婚式の写真などは、顔がよく見える写真を選びましょう。
また、年賀状は写真以外にもひとことメッセージを入れましょう。
例えば、海外旅行なら「Happy New Year」、国内旅行なら「明けましておめでとうございます」など、使いわけるとおしゃれな年賀状に仕上がります。
何枚も、写真を使用すると統一感がなくなってしまうので、写真は一枚に絞るのもポイントです。
複数の写真を使用する場合は、コラージュをしておしゃれに見せましょう。
今年の年賀状はお気に入りの写真を使用して、おしゃれな年賀状をつくってみてはいかがでしょうか。

年賀状のご注文はこちら>>

年賀状のご注文はこちら>>